reilst.txt

ゲームとアニメとマンガ。現在はTree of Saviorブログ!

23年間のゲームプレイ歴を振り返ってみた。(地獄の観戦幼稚園編)


ゲームの仕事に就いて1年、なぜこうなったのかを紐解いていく

色々あってゲームの仕事をしているが

なんでこうなったんだと思うことがある

ということで

23年間プレイしてきたゲームプレイ歴をここに記しておこうと、ふと思った

 

幼稚園時代(割と活発時代)

この頃は今の自分と比べると非常にリア充と呼べる暮らしをしていたのではないだろうか

友達の家に遊びに行ったり、女の子と遊んだりもしていたような記憶がある。

ちょっとまって今の自分の1000倍アクティブだ、どういうことだ・・・。

 

たぶん5歳くらいの時だと思う。

隣に住んでいるお世話になってたおばさん(僕視点)の娘さんに

ゲームボーイとソフト一式をもらった。

 

ソフトはポケモン赤を始めとした人気ソフトたちだ。

f:id:reilst:20160617085811p:plain

今考えてみると当時ゲームボーイカラーの発売日が近いので

おそらくゲームボーイカラーを購入後、こんな白黒画面のポンコツはいらねえ

となり僕に投げつけたのだと思う。

 

しかし、その選択が僕の人生に大きな影響を与えることになることを

娘さんはまだ知らない。

 

ゲームボーイもらった後、僕は狂ったようにとまではいかないが

できる時はひたすらポケモン赤マリオの6つの金貨などをやっていた。

 

なかでも最もプレイしていたのがワリオランドだ。

幼稚園の僕には非常に難しくて、かなり苦戦していた記憶がある。

なんてったって結局クリアしたのは小学校3年になった頃だったはず。

まだ未プレイだという人は今からでも遅くないのでこのビッグウェーブに乗って欲しい。

まだ間に合うぞ急げ。

f:id:reilst:20160617090444j:plain

 

そしてNINTENDO64デビュー

親に64を買ってもらってヨッシーストーリーをやりまくった。

家にはファミコンがなかったので、家庭用ゲーム機デビューは64だった。

 

しかし、64ソフトは高くあまり頻繁にソフトを買ってもらえず

結局、友達の家で一生スマブラをやったり

後はバンジョーとカズーイドンキーコング64

ボンバーマンとか色んな人気ソフトをやってた

 

友達を見ていたなあ・・・

 

当時はひたすら観戦してただけのような気がする。

いや楽しいんだよ観戦

どっちが勝つかを予想して、予想があたると

「おー当たったー」ってなるだけのあれ楽しいからね

 

~幼稚園編完~

 

次回は小学校時代(転校をきっかけにおとなしくなる時代)を書いていこうと思う。

幼稚園編を書いて思ったが

正直、昔のことって結構忘れてる。

 

書き終えてから思ったけど

たぶん、バンジョーとかドンキーが発売されてる時って既に小学生なってるわ。

もっとゲームやってたはずなんだけど、なにやってたか全然覚えてねえ。