読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

reilst.txt

ゲームとアニメとマンガ。現在はTree of Saviorブログ!

MOBA(DOTA)系ゲームまとめ

ゲーム

【2003】Defense of the Ancients

Blizzard社のRTS、Warcraft IIIのカスタムマップ、DOTA系ゲームの基本ができあがった

製作者はEul氏、Guinsoo氏、IceFrog氏の3名

【2003】DotA: Allstars

Warcraft IIIの最終拡張セットThe Frozen Throneに対応したDefense of the Ancients

製作者はGuinsoo

公式サイトdota-allstars.comはPendragonによって運営されていた

(現在は閉鎖し、Playdotaが公式サイトとなっている)

【2009】League of Legends

ややこしく敷居の高かったDOTAを簡略化しDOTA系ゲームの人口を爆発的に伸ばしたゲーム

このゲームの発表を堺に多数のDOTA系ゲームが発表されていく

独自のシステムとしてドラゴンや茂みなどが追加されている

2012年世界一人口、プレイ時間の多いゲームとなった

Guinsoo、Pendragonは現在RiotにてLoLを盛り上げるため日々頑張っているらしい

【2009】Heroes of Newerth

DotAを元に作られていてDotAに登場するHeroと同じスキル構成を持ったHeroが多数登場する

β段階は無料でサービス開始後有料となったがLoLに対抗するため2012年無料となった

LoLはアニメチックなグラフィックなのに比べHoNはリアル系

【2009】キャラクター大作戦

韓国で開発され、日本向けに作られたRTS

一年も持たずサービス終了

【2011】Realm of the Titans

2008年に開発がスタートし未だに2012年未だサービスが開始されていない

【2011】Rise of Immortals

STEAMで無料でスタートしたがスキンは色違いだったりチャンピオン数が少なかったりと問題多々あり

人口は少ない

【2011】DOTA2

DOTAを元にエンジンを変更しグラフィックを強化した2012年版DOTA

IceFrogが開発に参加している

【2012】Heroes of Order & Chaos

MMOのOrder & ChaosをDOTA化したゲーム

iOS向けに無料でサービスされている

【2013】Core Masters

韓国で開発中のMOBA

従来の5vs5ではなく4vs4